スマート・モビリティ

自動運転からITS、MaaSまで

(開発中)自動運転、コネクテッドカー、MaaSなど、スマートモビリティと総称されるテクノロジーは、スマート社会の実現において欠かせない技術分野です。本コースでは、これからこの分野の学習を始める人を対象とし、自動運転を中心に、スマートモビリティに関連する技術、知識を学習します。

未定
未定
期間 / DURATION
7週間(予定)
学習時間 / TIME COMMITMENT
2時間/週
費用 / FEE
未定
学習ペース / LEARNING PACE
自分のペースで進めます
分野 / SUBJECT
自動運転、ITS、MaaS
言語 / LANGUAGE
日本語
難易度 / DIFFICULTY
初級
前提知識・技能 / PREREQUISITES
特になし
修了認定 / CERTIFICATION
修了証、デジタルバッジを交付

学習内容

  • 自動運転を構成する要素・基礎理論
  • SLAM・ナビゲーションの理論
  • 自動運転ソフトウェア(Autoware)の機能
  • ITS(Intelligent Transport Systems)
  • スマートモビリティを利用したサービス(MaaS)

シラバス

  • Module1: 自動運転の歴史
    • 自動運転、関連技術の歴史
    • Society 5.0、IoT、CPS
    • スマート社会、スマートモビリティ
  • Module2: 自動運転の構成要素(ハードウェア,ソフトウェア)
    • 自動運転の定義・構成要素
    • 自動運転・運転支援を実現するハードウェア(レーダー、LiDAR、CAN)
    • 自動運転を実現するソフトウェア(ROS、Autoware、トピック通信)
  • Module3: 自動運転の要素技術:自己位置推定、SLAM
    • 自己位置推定の基本原理
    • SLAMの原理
  • Module4: 経路計画、経路追従、物体認識
    • 経路計画、経路追従の基本原理
    • 画像情報および深層学習を用いた物体認識・距離検出の原理
  • Module5: ITSのサービス,通信規格
    • ITSのサービス、システム
    • ITS向けの無線通信規格
    • 5GベースITS無線通信規格
  • Module6: スマートモビリティを利用したサービス(MaaS)
    • MaaSの定義
    • MaaSの実例
  • Module7: 自動運転車の操作
    • 自動運転ソフトウェア(Autoware)の機能、操作方法

コース概要

自動運転、コネクテッドカー、MaaSなど、スマートモビリティと総称されるテクノロジーは、スマート社会の実現において欠かせない技術分野です。安全性の向上だけでなく、交通渋滞の緩和、生活の質の向上、関連産業の発達による高い経済効果など、スマートモビリティ推進のニーズは高まっており、研究開発が盛んにおこなわれています。

スマートモビリティの実現には複数の技術分野の最先端技術を援用することから、分野横断的に関連技術、知識を身につける必要があります。本コースでは、これからこの分野の学習を始める人を対象とし、自動運転を中心に、スマートモビリティに関連する技術、知識を学習します。

講師 / Instructor